世界中のダイレクトマーケティングの事例を紹介

タイトル4

「宣伝会議サミット2017」レポート「顧客と直接つながり関係を育てる デジタル時代のダイレクトマーケティング」

2017.12.14

去る11月15日、「マーケターの決断が、企業を進化させる」をテーマとして宣伝会議サミット2017が開催されました。多くのマーケターが注目する本イベントにて、トライステージの取締役 社長執行役員の妹尾 勲が、「顧客と直接つながり関係を育てる デジタル時代のダイレクトマーケティング」と題したパネルディスカッションに登壇しました。本記事では、多くの方にご参加いただいた本セッションをレポートします。 ...続きを読む

上昇_1000

成長性を確信した上でクリエイティブと出稿枠の大幅改善を提案。出稿予算を10倍に拡大した挑戦とは

2017.09.11

まだまだポテンシャルのある商品でも、出稿枠や予算状況によっては思うようなパフォーマンスがあらわれないことも多々あります。今回は、予算投下できないタイミングで大きなステージアップを見込んだ施策を実施、売り上げの大幅アップを実現したケースについてお届けします。
...続きを読む

ギャップ_1000

ゼロに立ち戻り「ユーザー心理とのギャップを知る」素材づくり

2017.06.15

ブランドイメージや商品の特性、ユーザーの購買ポイントなど、さまざまな要素を整理分析しながら組み立てていくインフォマーシャル制作。ダイレクトマーケティングのお手伝いをする中での要の部分といっても過言ではありません。今回は、競合ひしめく美容商品領域で、クライアントの希望も取り入れつつレスポンスを高めた素材改編についてお届けします。 ...続きを読む

kishimoto column

インフォマーシャルが生み出す「視聴者が商品を受け入れる瞬間」

2017.05.25

テレビやラジオを通じて商品の良さをお客様に伝える「インフォマーシャル」。商品の売れ行きを左右する、通販においては非常に重要なコンテンツです。新たに始まるこのコラムでは、「構成作家の観点」でさまざまなインフォマーシャルを観ていきます。 ...続きを読む

kishimoto column

構成とは、パズルのようなもの~難解な作業だけど、本質的には楽しいもの~

2017.02.02

テレビやラジオを通じて商品の良さをお客様に伝える「インフォマーシャル」。商品の売れ行きを左右する、通販においては非常に重要なコンテンツです。新たに始まるこのコラムでは、「構成作家の観点」でさまざまなインフォマーシャルを観ていきます。
...続きを読む

インフォマーシャル

【新コーナー予告】“日本一インフォマーシャルの台本を書いたインフォマ構成作家”の視点で見る「あのインフォマーシャル」

2016.10.27

テレビやラジオを通じて商品の良さをお客様に伝える「インフォマーシャル」。商品のイメージや機能をどう表現するかは、商品の売れ行きを大きく左右します。この度スタートするトライマーケットの新コーナーでは、“日本一インフォマーシャルの台本を書いたインフォマ構成作家”が、「あのインフォマーシャル」を分析します! ...続きを読む

トライステージ コールセンター

コールセンターの運用現場に聞く! 「この人から買いたい」関係を築く、売れる「共感トーク」スクリプトのつくり方

2015.11.19

「独自の売れるトーク術」とは、実際どのようなものなのか? 今回はより現場に迫るべく、当社コールセンター部 企画グループ 兼 推進グループの藤由 光佑を訪ね、“売れる”を導く具体的な施策について話を聞きました! ...続きを読む

ベトナムのテレビ風景写真

これが明暗を分ける!? ベトナムでプロモーションするなら必ず理解しておくべき、ケーブルテレビのチャンネル構成

2015.10.15

ケーブルテレビが強いとされるASEAN周辺諸国。ひとくちに「ケーブルテレビ」といっても、その中のチャンネルには大きく分けて2種類があることを知っていますか? この理解が、現地のプロモーション活動の明暗を分けることも……?! ...続きを読む

トライステージ髙嶋司

制作チームに聞く、売れる「キャラバン型」通販番組のつくり方。テレビ通販番組の新潮流、「キャラフォマ型」も増加中?

2015.10.01

比較的低予算で実現できたり、スタジオ収録ならではのライブ感を活かせたりと、インフォマーシャルとはまた異なる魅力のあるキャラバン型。さらに最近は「キャラフォマ型」という新たな方式の番組も増えつつあるとか? 今回は、当社 営業企画部 制作グループの髙嶋司に話を聞いてきました! ...続きを読む

650a76d6e31a67ebe852dcb2b27aaf56_s

2025年には約1.8億人が都市部に居住の予測。インドネシアへの「テレビ通販」進出は今がねらい目?

2015.09.10

中国、インド、アメリカについで世界第4位の人口を誇るインドネシア。一方で、現状では非常にニッチな市場であるというインドネシアのTV通販市場。ねらうなら今のうちの準備がカギ……? ...続きを読む

1234