世界中のダイレクトマーケティングの事例を紹介

vietnum top image

【ASEANレポート】ベトナム-経済の安定成長はASEANトップ!拡大するダイレクトマーケティング市場に注目が集まる(後編)

2016.11.10

安定した経済成長で注目を集めるベトナム。後編では、ダイレクトマーケティング市場の現状についてご紹介します。 ...続きを読む

vietnum top image

【ASEANレポート】ベトナム-経済の安定成長はASEANトップ!拡大するダイレクトマーケティング市場に注目が集まる(前編)

2016.10.13

ASEANの中でも安定成長を続けるベトナム。TTP(環太平洋パートナーシップ)の参加により、さらなる成長の加速が期待されています。今回はASEAN1の安定市場であるベトナムの現状と、成長を続けるダイレクトマーケティング市場についてレポートします。 ...続きを読む

SNSのイメージ画像

重視すべきは“親和性”。ベトナムのFacebook広告事情

2016.06.09

世界中で利用者数が増え続けるSNS。ASEAN各国も例外ではなく、国民の平均年齢が若いことや、テレビよりもスマートフォンの保有率が高いなど普及しているデバイスの環境からも、むしろ活用度は日本をはるかにしのぎます。今回は、私たちがベトナムで実施したプロモーションの成果検証を用いながら、ベトナムのFacebook広告事情をご紹介します。 ...続きを読む

ベトナムのテレビ風景写真

これが明暗を分ける!? ベトナムでプロモーションするなら必ず理解しておくべき、ケーブルテレビのチャンネル構成

2015.10.15

ケーブルテレビが強いとされるASEAN周辺諸国。ひとくちに「ケーブルテレビ」といっても、その中のチャンネルには大きく分けて2種類があることを知っていますか? この理解が、現地のプロモーション活動の明暗を分けることも……?! ...続きを読む

写真 1

ホーチミンのど真ん中で「ベトナム – 日本」の看板、そのワケは? 変わるベトナム都市部の交通インフラ

2015.05.21

現在ホーチミンの街なかで行われている大規模工事、ご存知でしょうか…? しかもそこには日本の国旗も。私も先日出張でホーチミンを訪れ、その光景を目の当たりにしました。実はこちらの工事、今後のベトナムの交通・物流事情にも大きく影響してくるものなんです。

...続きを読む

ベトナム写真

べトナムの旧正月「テト」は、年に1度の国内最大イベント!

2015.02.19

2015年の旧正月における元旦は、2月19日。そう、この記事をアップしている本日です!私も先週べトナム出張があり、現地の“年末”風景を写真におさめてきました。ということで今回は、べトナムの旧正月「テト」についてご紹介したいと思います。
...続きを読む

名称未設定

東南アジアで「日本ブランドが強い」は神話…?!べトナム人女性15人に聞いた、日本・韓国のイメージの違いの本音とは。

2014.11.20

先日現地で20〜30代のべトナム人女性15人ほどにヒアリングをする機会があり、「日本、韓国、欧米でどこの商品が一番好き?」という質問を投げかけてみました。東南アジアにおいて「日本ブランド」は確立していると認識されている方もいらっしゃると思いますが、果たして本当のところはどうなのでしょう?ざっくばらんに話を聞いてみたからこそ見えてきた、べトナム女性のリアルな本音とは…?! ...続きを読む

01

【実例】ベトナムの新聞は優良媒体?!新聞本紙の広告でMRが1.3以上に!宅配制度のない販売形態で潜在購買層にアプローチ。

2014.11.06

広告手段として日本でも用いられている新聞本紙の広告。実は先日ベトナムで、とある企業の新聞広告をお手伝いさせていただいたのですが、そこで驚きの結果が…!! ...続きを読む

IMG_001 (1)

【実例】べトナムならFacebook広告が売上につながる?!流入経路は圧倒的にスマホから。押さえておきたい、べトナムのモバイル広告事情

2014.09.04

さて、マーケティング業界でも何かと話題のFacebook。実は先日ベトナムで、日本の通販企業のFacebook広告をお手伝いさせていただいたのですが、そこで予想を上回る手応えが…。今回は、ベトナムにおけるFacebook広告の実例をもとに、生きた情報をお届けしたいと思います。 ...続きを読む

v1

【ゼロから始める!ベトナム基礎情報】中国にも好アクセスで許認可交渉が比較的スムーズ。政府がインターネット普及に注力、今後のEC市場拡大も?!

2014.07.31

急激な経済成長を背景に、すでに1,000社を超える日系企業が進出しているベトナム。しかし、あなたはベトナムの人口やGDPを、自信を持って答えられるでしょうか・・・?海外進出の「はじめの一歩」は、やはり現地のキソを知ることから! ...続きを読む

12